会員登録

*は必須項目です。必ず入力してください。
パスワードは8文字以上で、大文字、小文字、数字、記号のうち3種類以上を含む必要があります。
ハイフン(-)は含めずに入力してください
ハイフン(-)は含めずに入力してください
ハイフン(-)は含めずに入力してください
税理士・公認会計士
弁護士
司法書士
行政書士
ウェビナー
イベント
メルマガ
新聞
WEB広告
WEB記事(レガシィクラウド ナレッジ)
LINE
弊社からの商品広告(DM、FAX等)
その他

レガシィクラウドオンライン利用規約

第1条(会員)

  1. 「会員」とは、株式会社レガシィ及びレガシィマネジメントグループ(以下「当社」といいます。URL:https://legacy.gr.jp、https://legacy.ne.jp)が 定める手続に従い本規約に同意の上、入会の申込を行い、当社の定める手続(レガシィクラウドオンライン(URL:https://www.legacy-cloud.net 以下、本サイト)への直接入力もしくはFAXによる)が完了した者をいいます。

  2. 前項の入会手続完了後に利用可能となる無料サービス(以下「本サービス」といいます)以外に、オプションサービスとなる有料プランを利用する場合、プランごとの個別利用規約への同意表明を含め、当社の定める手続を完了する必要があります。

第2条(本規約の範囲と変更)

  1. 本規約は、すべての会員に適用され、登録手続時および登録完了後にお守りいただく規約です。

  2. 本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの、当社と会員との間の権利義務関係を定めることを目的とし、当社の定める手続により、入会申込者の本規約への同意表明を当社側が確認できた時点で、本規約の内容をもって利用契約を締結するものとして、会員と当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。

  1. 当社は、以下の場合に、当社の裁量により、当社が適当と判断する方法で会員に通知することにより、本規約を変更できるものとします。

(1)利用規約の変更が、会員の一般の利益に適合するとき

(2)利用規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、本条の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき

  1. 当社は前項による利用規約の変更にあたり、変更後の利用規約の効力発生日の2週間前までに、利用規約を変更する旨及び変更後の利用規約の内容とその効力発生日を本サイトに掲示します。

  2. 変更後の利用規約の当該効力発生日以降に会員が本サービスを利用したときは、会員は利用規約の変更に同意したものとみなします。

  3. 本規約の内容と、本規約外における本サービスの説明などとが矛盾・抵触する場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第3条(会員情報の登録・変更)

  1. 会員資格

(1)本規約に同意の上、入会申込をされたお客様は、当社所定の登録手続完了後に会員としての資格を有します。

(2)会員登録手続は、会員となるご本人が行ってください。本条2項(3)に基づき当社側で代理登録をする場合を除き、代理による登録は認められません。

(3)過去に規約違反等で会員資格抹消された方、同種サービスを提供する同業他社の役職員の方その他当社が相応しくないと判断した方については、入会申込の受付時点で会員登録をお断りする場合があります。

  1. 会員情報

(1)「会員情報」とは、会員が当社に開示した会員の属性に関する情報および会員の取引に関する履歴などの情報をいいます。

(2)会員登録手続の際には、所定の入力フォームに必要事項を正確に入力してください。会員情報の登録において、特殊文字や特殊記号を使われているなど当社が必要と判断した場合には当社側で登録内容の表記を補正変更することがあります。

(3)FAXにて商品購入申込をいただいた際に会員登録未了が判明した場合、本規約への同意表明を当社側が確認できた時点で、当社が別途受領済の情報をもとに、会員情報を代理登録させていただくことがあります。

(4)会員は、氏名、住所など当社に届け出た事項に変更があった場合、速やかに本サイトにて変更入力をするものとします。

(5)前項に関わらず、FAX等で別途いただいた情報をもとに、当社にて会員情報を変更する場合があります。

(6)変更登録がなされなかったことにより生じた損害について、当社は一切責任を負いません。また、変更登録がなされた場合でも、変更登録前にすでに手続がなされた取引は、変更登録前の情報に基づいて行われますのでご注意ください。

  1. パスワードの管理

(1)本サービスのウェブサイトにログインするためのパスワードは会員本人のみが利用できるものとし、第三者に開示できないものとします。パスワードは、他人に知られることがないよう定期的に変更するなど、会員本人が責任をもって管理してください。

(2)パスワードを用いてログイン中に当社に対して行われた意思表示は、会員本人の意思表示とみなし、そのために生じる支払などはすべて会員の責任となります。

第4条(退会)

  1. 会員が退会を希望する場合には、本サービスの問合せ窓口(TEL 03-3124-2525)への電話連絡その他所定の方法により、当社にお申し出ください。

  2. 当社による所定の退会手続の完了後に、退会となります。

第5条(会員情報の取扱い)

  1. 会員情報については、当社の定める「個人情報保護方針」に従い、当社が管理します。

  2. 当社は、会員情報を、会員への関連商品・サービスのご提案、ご提供するサービスに係る各種サポートおよび事務手続のご案内、サービス向上に向けた各種アンケート調査のご依頼、アフターフォローのご案内、サービスの利用促進等のための各種情報提供、本サービスサイトの健全かつ円滑な運営の確保を含むサービス向上、新しいサービスの開発および運用その他これらに付随する目的のために、当社において利用することができるものとします。

  3. 当社は、会員に対して、メールマガジンその他の方法による情報提供(広告を含みます)を行うことができるものとします。会員が情報提供を希望しない場合は、当社の方法に従い、その旨を通知して頂ければ、情報提供を停止します。ただし、本サービス運営に必要な情報提供につきましては、会員の希望により停止することはできません。

第6条(権利及び制限)

  1. 本サービスで提供するコンテンツの著作権は全て当社に帰属し、次の(1)~(3)のとおりとします。

(1)会員は、会員の私的利用目的に限り、本サービスなどを利用することができ、本サービスなどを営利目的で利用してはなりません。

(2)当社は、本契約に従うことを条件として、会員個人の非商用的な目的に限りコンテンツを使用する、非独占的で譲渡不能な権利を会員に対し付与します。

(3)上記に規定されている場合を除き、会員は、自らまたは第三者もしくはその代理として運営するアプリやサービスにおいて、本サービスで提供しているコンテンツの保管・再販、再配信、送信、譲渡、売却、共有、貸与、別目的での使用、翻案、ライセンスまたはその他の移転もしくは使用をしてはなりません。

  1. また、コンテンツは、サービス提供が困難その他の諸事情に鑑み当社がやむをえないと判断した場合、予告なく掲載を取りやめる(一部商品のストリーミング視聴ができなくなることを含みます)場合やダウンロード期限を終了させる場合があります。

第7条(禁止事項)

本サービスの利用に際して、会員に対し次の各号の行為を行うことを禁止します。

(1)法令または本規約・本サービスご利用上のご注意などに違反すること

(2)他人の知的財産権やプライバシー、名誉・信用などを侵害する行為を行うこと、当社およびその他の第三者の権利・利益・名誉などを損ねること

(3)青少年の心身に悪影響を及ぼす恐れがある行為、その他公序良俗に反する行為を行うこと

(4)他の利用者その他の第三者に迷惑となる行為や不快感を抱かせる行為を行うこと

(5)虚偽の情報を入力すること

(6)有害なコンピュータプログラム・メールなどを送信または書き込むこと

(7)当社のサーバその他のコンピューターに不正にアクセスすること

(8)パスワードを第三者に開示すること、または第三者と共用すること

(9)犯罪的行為又は犯罪的行為に結びつく行為を行うこと

(10)宗教活動、政治活動などの目的で本サービスを利用する行為を行うこと

(11)その他当社が、本サービスの健全かつ円滑な運営上不適切と判断する行為を行うこと

第8条(本サービスの利用制限・利用停止)

  1. 会員が、以下の各号の一つに該当する場合、当社は、当該会員に対して事前に通知することなく、当該会員による本サービスの利用を制限・停止するなどの適切な措置をとることができるものとします。なお、当社は当該措置を行った理由について、当該会員に開示する義務を負いません。また、この場合、当社はその措置につき一切の説明義務及び損害賠償義務を負いません。

(1)会員情報登録・変更の不備(誤記、記入漏れを含みますが、これらに限りません。)がある場合

(2)登録および加盟団体などから懲戒処分(業務停止又は業務禁止)を受けた場合

(3)規約違反等に伴う利用停止措置や会員資格抹消が行われた過去履歴の判明その他本規約違反、本サービスを利用することが不適切であると当社が判断したとき

  1. 前項に定める措置は、当社から当該会員に対する損害賠償請求を行うことを妨げるものではありません。

  2. 本サービスは日本国内限定のサービスです。ネットワークや権利元との契約上、海外ではご利用になれません。

第9条(会員資格の抹消及び賠償義務)

  1. 会員が以下の各号の一つに該当する場合、当社は、会員が退会を希望しない場合であっても当該会員の同意を要さず、事前に通知することなく当社側の手続のみにより会員資格を抹消する場合があります。
  1. 入会申込の際に虚偽の申告をしたこと、もしくは本規約第3条1項3号に準じる事由に該当することが判明したとき

  2. 当社の督促にもかかわらず、支払期限までに通信販売による代金支払債務を履行しないとき

  3. 本サービスの利用態様が公序良俗に反すると当社が判断したとき

  4. 暴力団など反社会的勢力と関係を有し、又は公序良俗に反する事業を自ら行っている可能性が高いと当社が判断した場合

  5. 自ら又は第三者を利用して、次の ① から⑤のいずれかに該当する行為を行ったとき

①暴力的な要求行為

②法的な責任を超えた不当な要求行為

③取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為。

④風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて他者の信用を毀損し、又は相手業務を妨害する行為

⑤その他、①ないし④のいずれかに準ずる行為

  1. その他諸事情に照らして当社が会員に相応しくないと判断したとき
  1. 会員が、以下の各号に定める行為をしたときは、これにより当社が被った損害を賠償する責任を負います。

(1)会員番号、パスワードを不正に利用すること

(2)当ホームページにアクセスして情報を改ざんしたり、当ホームページに有害なコンピュータプログラムを送信するなどして、当社の営業を妨害すること

(3)当社が扱う商品の知的財産権を侵害する行為をすること

(4)その他、本規約に反する行為をすること

第10条(サービスの中断・停止など)

当社は、本サービスの稼動状態を良好に保つために、次の各号の一に該当する場合、予告なしに、本サービスの全てあるいは一部の提供を一定期間停止することがあります。

(1)システムの定期保守および緊急保守のために必要な場合(サーバ・ソフトウェアなどの点検・修理・補修などを含む)

(2)システムに負荷が集中した場合(コンピューター、通信回線などの事故などを含む)

(3)災害、停電、第三者による妨害行為などによりシステムの運用が困難になった場合

(4)その他、止むを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合

第11条(サービスの変更・追加・廃止)

  1. 当社は、理由の如何を問わず、会員に事前に通知することなく、本サービスの内容の全部又は一部を変更、廃止又は追加することができるものとします。

  2. 当社は、本サービスを変更又は廃止したことにより会員又は第三者に生じた損害について、一切責任を負いません。

第12条(免責事項)

  1. 当社は、本サービスの変更・追加・廃止、故障などのやむをえない事情により、会員に損害が生じたとしても、これについて一切の責任を負いません。

  2. 会員は、第10条各号に記載する事由等により一定期間、本サービスの利用が停止される場合があることを予め承諾し、停止による損害の補償などを当社に請求しないこととします。

  3. 当社は、当社側に故意または重過失が存在する場合を除き、以下の各号に定める事項について一切の責任を負いません。

(1)本サービスを通じて提供される情報の記載、入手・収集・編纂・解釈・分析・編集、翻訳・送付・伝達・配布に関わる誤り又はその他の状況により(全部、一部を問わず)引き起こされ、発生し、若しくはこれらに起因する損失又は損害。

(2)本サービスを通じて提供される情報の使用又は使用不可能により発生する、あらゆる種類の直接的・間接的・特別・二次的又は付随的な損害。

  1. 当社は、会員が本サービス内で行った下記の各号に該当する記載を発見した場合、予告なく、当該記載を削除し又は記載の修正を行う場合があります。なお、削除や修正対象に該当するか否かの判断は、全て当社が行い、当社は、削除や修正を行った理由について開示する義務を負いません。また、削除や修正に起因して損害が生じたとしても、当社は、一切の責任を負いません。

(1)本規約に反する記載

(2)公序良俗に反する記載

(3)有害なプログラム・スクリプトなどを含む記載

(4)他人の名誉・信用を害する記載

(5)本サービスの運営を妨げる記載

(6)その他、当社が不適切であると判断した記載。

  1. 当社は、当社が提供するサービス又は本サービスが提携するサービスの、デザインなどの仕様を予告なく変更することができるものとし、当該変更によって会員に生じた損害について一切責任を負いません。

  2. 会員自身による本サービスの不適切な利用(法令改正や最新の裁判例・行政通達及び運用方針等によって解釈や実務取扱い等が変更となった情報の選択その他誤った利用方法等によるもの)によって、会員または第三者に生じた損害については、当社は責任を負いません。

  3. 本規約に定める免責条項が適用されないなどの理由により、当社が会員又は第三者に対して責任を負うべき場合、当社に故意又は重過失がある場合を除き、それらの責任に基づく損害賠償額は金1万円を上限額とします。

第13条(準拠法、管轄裁判所)

本規約に関して紛争が生じた場合、株式会社レガシィの本社所在地を管轄する地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第14条(反社会的勢力への不関与)

  1. 会員は、自身が暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、政治運動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団、その他反社会的勢力(以下「暴力団など反社会的勢力」という。)に所属又は該当せず、かつ、暴力団など反社会的勢力と関与していないことを表明し、将来にわたっても所属若しくは該当、又は関与しないことを確約するものとします。

  2. 当社は、会員が暴力団など反社会的勢力に所属若しくは該当する、又は正当な理由なく関与していると判断した場合、当該会員に事前に通知などを行うことなく、当該会員の本サービスサイトへのアクセス禁止や当該会員が行った書込みの削除などの適切な措置を講じることがあります。

  3. 当社は前項の措置による会員の損害を賠償する責任を一切負いません。

最終改定日: 2024年6月3日

会員登録済みの方はこちら